(サービス紹介)加工・検品

流通加工とは文字通り、流通の過程において商品の価値を高めるため、主に物流センターや倉庫などで様々な加工を施すことをいいます。
CSロジネットは入口から出口まで物流の一貫サービスを基本としていますが、その中でお客様にとってベストの業務範囲を代行するスタンスで臨んでいます。ですから、例えば輸入品の検品から受注対応、出荷、在庫管理まですべてのフルフィルメント(※)を代行することもありますし、検品や流通加工だけを行う場合もあります

※フルフィルメント
業務の遂行・実行・達成を意味する一般的には、受注後に発生する事務作業を指す。受注管理・在庫管理・発送業務・入金管理・顧客データ管理など

(サービス紹介)加工・検品

流通加工という作業は、実は広い範囲にまたがっています。セット加工や値札付け以外に、たとえば検品・ピッキング・包装・内職加工なども含まれるというわけです。つまり、入荷から出荷までに何かの作業を行って商品の付加価値を高めること全てが流通加工なのです。
 たとえば、商品に同梱するリーフレットやカタログをセットして同梱する作業も流通加工。商品を入れる箱を組み立てるのもそうです。商品を出荷するまでには実に多くの流通加工作業が重ねられていることが分かります。

(サービス紹介)加工・検品

倉庫基本料金について

短期間でも長期間でもOKです。

お預かりする品物により計算が異なりますが、大きく分けて、ケース単位で数えられるものと、印刷物などパレットに商品が積んでありそのままお預かりする場合とに分けられます。

保管料金+荷役料金=倉庫使用量

・通常27000立方cmの体積を1才と表現します
(1才とは:立体の単位で、 一尺立方(30.3cm×30.3cm×30.3cm=0.028m3)
  で、重さは約8kgで計算します。

・保管期間は10日間ごとに区切り、10日間を1期間と表現します。

パレット単位、ケース単位、1ピース単位まで様々な商品内容によって最適なご対応が可能です。

■例)パレットに積まれた印刷物10パレットを2週間お預かりする場合

※パレットサイズにより料金は変わります

・10パレット × 2期間 × 500円
保管料金10,000円
・10パレット × 500円
入庫料金5,000円
・10パレット × 500円
出庫料金5,000円
合計 20,000円 (税別)

※2週間=14日間(10日間区切りなので2期間になります)